トラブルを防ぐ毛穴洗顔法にはどんなものがある?

創業六十年のお茶屋が作った「元祖 緑茶石けん」

質問

20代OLです。
最近毛穴が目立ってきたり、毛穴に皮脂が詰まって吹き出物になってしまったりします。
手軽に出来る改善方法は何かないでしょうか?

答え

毛穴トラブルを改善するためには、正しい方法で洗顔して毛穴の汚れをしっかり取ってやることが大切です。

きめ細かい泡を作ってお顔全体に乗せ、皮脂汚れと吸着させた後は、しっかりとすすぎましょう。
泡で汚れを落とすことだけに集中して、すすぎが中途半端になっている人は意外に多いものなのです。

すすぎの仕方で毛穴の状態に大きく違いが出てきますよ。
最後までしっかりと行いましょう。

すすぎには汚れを落としやすいぬるま湯を使ってくださいね。

泡が残りやすいお顔の輪郭部まで、丁寧に泡を落としていきます。

ゴシゴシと擦ることなく、撫でるようにしてくださいね。

泡が落ちたな、と感じた後も、丁寧にすすいでいきます。

泡が落ちたらもう終わり!と思っている人もいるかと思いますが、洗顔成分は泡だけではありません。
洗顔料に含まれている目に見えない化学物質がお顔に残っていますよ。

手ですくってすすぐ場合は30回くらい、最低でも5分程度の時間をかけ、すすぎ残しのないようにしっかりと行いましょう。

お肌がサラッとしてきたな、と感じたらすすぎ完了の合図ですよ。

すすぎが完了したら、最後に冷水をお顔にかけて毛穴を引き締めましょう。

汚れはすでに落ちているので、冷水をお顔に叩き込むような感じでかけていきましょう。

最後に柔らかいタオルで水分を拭き取ります。

洗顔と同じく、ゴシゴシと拭くのではなく、上から押さえるようにして拭き取っていきます。
お肌の乾燥を防ぐため、水分が少し残っているかな?と思う程度に拭き取ることがポイントですよ。

フィード