毛穴に良いビタミンCはどのようにとったらいい?

創業六十年のお茶屋が作った「元祖 緑茶石けん」

質問

最近なんだかお肌が、たるんできてるような感じがします。

お化粧をしても、ぜんぜん映えません。

何か良い手立てはありませんか?

答え

お化粧も、土台であるお肌が健康で張りのあるよい状態でなければ、美しく映えませんね。

まずは、お肌に張りと弾力を取り戻しましょう。

お肌の美白サプリメントとして有名なビタミンC。

この成分は毛穴のケアにもとても役立つ栄養素です。

過剰に分泌してしまう皮脂を抑制したり、お肌をきめが粗く見せてしまう毛穴の開きを抑制する働きがあります。

また、年齢とともに減少するコラーゲンを食べ物として摂取したとき、体内に取り込む役目をします。

お肌にコラーゲンが増加すると、毛穴を支える角質に張りと弾力が生まれ、毛穴を目立たなくしてくれます。

とてもうれしい栄養素ですね。

ビタミンCは美肌のみかた

ビタミンCを積極的に摂取しましょう。

お肌を美しくするには、体の中から、外からの両方から取り入れることでより効果を発揮します。

毎日の食生活にもコラーゲンとビタミンCの多く含まれる食品やくだものや野菜を意識して多く摂りましょう。

そして、日常のお肌のお手入れにも、ビタミンCの含まれるものを使っていかれることをおすすめします。

以前はビタミンCは、外からのお手入れでなかなかお肌に浸透しずらいという特徴がありました。

しかし最近の研究の成果から、ビタミンC誘導体という形にして、お肌に浸透しやすくできるようになりました。

色んなメーカーからこのビタミンC誘導体を配合した化粧品が出ています。

多くは1㌫から二㌫、医薬部外品あつかいとしてお店で売っているものは3パーセント未満のもが多いですね。

専門のクリニックや皮膚科では、もう少し高濃度の五パーセントから六パーセントのものが一般的に扱われています。

中には八パーセント以上のものがあり、より効果があるように思われますが、かえってお肌に負担をかけ乾燥を勧めてしまう場合があります。

このようなことを参考になさって、張りのあるきめの細かいお肌を是非手に入れてくださいね。

フィード